高円寺のロシア、アメリカ?!シベリア、ホットドッグをいただきました♪

Pocket
LINEで送る

晴れた一日でも秋を感じられるようになりました。もくもくと雲がわきあがった夏の空と違って、飛行機雲(ひこうき雲って書いたほうがいいですか?)が似合いそうな高い空のしたを歩いていると、さわやかな気持ちになります。まさにきょうから私も心の旅人。JR高円寺駅から総武線に乗り込んでもロシアに行けちゃいそうな気にもなりますが、現実に帰るとしましょう。

お分かりのとおり、ここまでは中通り行きの伏線だったということで、気持ちはシベリア鉄道に乗った裕美ちゃん&聖子ちゃんのまま実際に向かうことにいたしましょう。もちろん停車駅は丸十ベーカリーヒロセさんです。

丸十ベーカリーヒロセさんのお店の前

 

よかったー、まだ残ってくれていました!

丸十ベーカリーヒロセさんのシベリア

 

あの映画の1シーンを真似て(シベリア、おくれ。)と心の中ではつぶやきながら、優しい雰囲気の店内では冷静をよそおいながら「シベリアください。」と注文。

いまや名物となった阿波おどりサブレと同じく、店内で作っているというシベリアを今回初めて購入することができました!けっこう、ミーハー?!いいえ、きっかけは別にどうだっていいのです。

食べねば!

丸十ベーカリーヒロセさんのシベリア

 

いただきま~す♪

カーステーラーの、まーんなーかにー、なーにーがあーるのー?♪

そんな鼻歌も飛び出してくる、楽しげな食感♪ふっくらとしたカステラと、その間にはさまった、誤解を恐れずに例えるなら、戦前の女性の意志の強さを表したようにずっしりと詰まったヨウカンが織りなすハーモニー?!

素朴でいてりりしい・・・。これは、長い付き合いになる、そう感じました。

丸十ベーカリーヒロセさんのシベリアの紹介

 

さてそんな楽しい時間にも、午後の世間の風は容赦(ようしゃ)なく吹きつけてきます(笑)。そして気づけばあっという間に夕方。全力で働いた私はおなかが空いていました。すっかり涼しくなった外に飛び出すと、こんどは夢中で南に走っていました。気持ちはシベリア鉄道ではなく、ルート66を走るキャデラックに乗って・・・。

すでに今度の伏線にお気づきの方もいらっしゃるかも?

そう、ロシアでシベリアとくれば、アメリカでホットドッグ!ということでパル商店街と高南通りの間にある裏道を進んでいくと、日曜と月曜の二日間のみ食べることができるというこんな看板が登場!スナックの優さんといっしょになっている、不思議な窓さんです。

不思議な窓さんの看板

 

「バニラアイスにカレースパイス」というエンジェルドッグこそ、ここは食べるべきなのでしょうが、甘いものはまた次のお昼にさせて♡ということで、ここは王道、ホットドッグ(プレーン)にいたしましょう。

この看板にしてこのお店という感じの入り口から店内へ。

不思議な窓さんの入り口

 

「このエンジェルドッグとホットドッグは日、月のみですが、そのあともお店は開いていて火曜から土曜日はえびカレーは食べられます。」
とおっしゃるマスターは、おだやかな雰囲気ながら圧倒的な存在感を放っていらっしゃいました。

おー、これらドッグも初めてなら、えびカレーもまだ食べたことがありません。次回はえびカレーに挑戦だな~。

そんな計画をえがきながら待つこと5分ほどで、国内で特注とのパンと国産レタスに、ソーセージからマスタード、ケチャップまでアメリカ製というこだわりのホットドッグが登場!ワーオ!

不思議な窓さんのホットドッグ

 

小さい秋だったはずがでっかい秋も見~つけた~♪みたいな、食欲を呼び覚ましてくれる目にも舌にも口にも楽しいホットドッグです!無意識のうちに私はシャウト、アーーーンッ!

バクバクッ・・・デリーシャス!いやーそれにしても、ご存知の方にはお分かりの通り、ちょっとやせたら乗り込めるんじゃないのか?あ、またシベリア鉄道?いや飛行機?って感じのサイズとボリュームなんです!バクバクッ・・・デリーシャス!

ふー、満腹。いったん編集部に戻ろう。そのあとで、こんどはアジアンに飛び立とうかな?そのまえに、そもそもロシアってパンもあったよな?行かねば&食べねば(笑)!

不思議な窓さんのお店の前

 

丸十ベーカリーヒロセ
高円寺北3-22-5
03-3337-5535
ヒロセさんのホームページ

 

不思議な窓
高円寺南4-24-4 橋本ビル1F
03-3314-6998
高円寺FOOD TOURでの不思議な窓さんについての記事

 

Pocket
LINEで送る

著者について

HAPPY!高円寺の編集スタッフです。このホームページのメンテナンスなども行っています。なお、掲載されているお店情報に誤りや変更点があれば、問い合わせフォームでお知らせください。新しいお店情報などをいただくと、なお嬉しいです。よろしくお願いいたします。