【第57回東京高円寺阿波おどり】ふれおどりが無事開催!

Pocket
LINEで送る

いやー、直前の雨がけっこう激しいこともありどうなることかと思ったのですが、空へ願いが届いたようで、夕方6時前には雨も上がり、そして・・・今年も幕が上がりました!!!

くもりぞらで、開催を心配しつつも高まる熱気。

ふれおどり開始前の様子

 

本降りだった雨もなんとか降りやんだ感じ!いけますよ、これは!

ふれおどり開始直前の様子

 

はじまりましたぁーーーっ!

ふれおどり開始の様子

 

この「ふれおどり」ですが、明日から2日間開催の「本おどり」の前夜祭として例年行われているもので「 高円寺阿波おどり連協会に所属している連のみの参加で、通行止めを行わないで商店街を流しおどる」という特長があります。

それでは舞台となった、純情商店街、パル商店街、ルック商店街、それぞれの様子、それもごく一部ですがご紹介しまていきましょう(まだ興奮しているため、いつもよりも感嘆符(!)が多めになっています)!!!

まず、上にも登場していた純情商店街から。

ふれおどりでの花菱連さん

 

ふれおどりでの朱雀連さん

 

またたくまに人だかりが。観衆のみなさんも連の方々のパワーをもらったかのようにイキイキとしていましたよ!

純情商店街にあふれるパワー

 

つづいて、パル商店街。アーケードの中を鉄道が走っているようなパワーがあふれていました!

ふれおどりでの東京新のんき連さん

 

今年のポスターやパンフレットの顔になっているこの女性も、ほら、この通り!パワーがみなぎっているぅーーーっ!

ふれおどりでの東京新のんき連さんから今年のポスターに登場の女性

 

すごい迫力!というかど迫力!

ふれおどりでの東京天水連さん

 

ふー、このままルック商店街に行きますね!

ふれおどりでの菊水会菊水連さん

 

ふれおどりでのひょっとこ連さん

 

すっごい、さわやかでもありますですよ!ってお酒以外でもろれつが回らなくなるくらい、うまく伝えたいのにドキドキ焦るこの気持ち(ごめんなさいねw)!

ふれおどりでの子供たち

 

子供たちは、かわいい以上に、大人びてみえます!

「早く休んで明日に備えなさいっ!」・・・おっと、空からの声がやってきちゃいました。えーい、しかたがない、この声にしたがって休みますが、空といえば、あしたも雨はだめですからね~~~っ!!!

 

追記

無事20時を過ぎて終了となった帰り道、後片付けや明日の準備をなされるスタッフの方々をお見かけしました。こんなふうに私が能天気に楽しめるのもこうしたスタッフの方々のおかげ!ありがとうございます。

ルック商店街のスタッフのみなさん

 

続いて、パル商店街のミリオンさんの壁一面に貼られた「阿波おどりポスター」です。

パル商店街に貼られたポスター

 

29連を1連ずつ取り上げた29枚が壁一面に貼られています。読売新聞の記事によると、NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会の平田さんたちが企画されたそうです。「阿波おどりをいつもと違う表現で発信したかった。」とのお言葉に、伝統の中に今が常に溶け込んでいるのもこうした工夫のおかげだと思いました。

Pocket
LINEで送る

著者について

HAPPY!高円寺の編集スタッフです。このホームページのメンテナンスなども行っています。なお、掲載されているお店情報に誤りや変更点があれば、問い合わせフォームでお知らせください。新しいお店情報などをいただくと、なお嬉しいです。よろしくお願いいたします。