高円寺とかぼちゃ

Pocket
LINEで送る

編集部スタッフです。
高円寺フェスの2日間、いやー、本当に最高の元気をいただきました!
それはもう栄養満点といった感じで、ん?栄養、栄養?

あっ!
っと、栄養といえば、今の時期、ここ高円寺でもよくみかける栄養満点の野菜、かぼちゃみたい!って思いました。そうか、高円寺フェスは、かぼちゃ的でもあるのかー。・・・もちろん、これでは自己満足というものですよね(笑)。

高円寺フェスは高円寺全体が会場となった秋の大文化祭として、さまざまなイベントでにぎわいましたが、
先日この記事この記事でもご紹介したとおり、なかでも「ゆるキャラ®まつり」のにぎわい、盛り上がりは相当なものでした。

この時期、まちなかで見かけるハロウィンのかぼちゃたちですが、そんなゆるキャラ®にも通じる、なんともいえないおかしみや、かわいらしさがあると思いました。いくつか紹介しますね。

まずは、ハッピー高円寺でもおなじみ、看板娘の大波さんがいらっしゃるRe・Ra・Ku(リラク)さんのかぼちゃ。おそらく大波さんによると思われる手書きが、かわいらしさに加えて、優しさをかもし出していますよね。

リラクさんのかぼちゃ

 

つづいてこちらは、庚申通りの美容室、ARCH HairDesign(アーチ ヘアデザイン)さんのかぼちゃ。リラクさんと同じく手書きですが、照れくさそうな感じが何ともおかしいです(笑)。

アーチさんのかぼちゃ

 

そして、こちらもハッピー高円寺でおなじみ、パソコンのことなら、木村先生、エイターズさんのかぼちゃ。教室内のみんなの笑い声や笑顔から、栄養を吸収して豊かに実り、また教室内に元気を与えるそんな印象を覚えます。

エイターズさんのかぼちゃ

 

つづいては、高南通りのパチンコ店KEIZ(ケイズ)さんのかぼちゃ。迫力とともに、なんだか子どものころに食べたアイスやキャンディの味を思い出しそうになりました。そう、化学的な色でもあるのに、おいしそうに思えた、あの感じなんです(笑)!

ケイズさんのかぼちゃ

 

そうそう、高円寺ではありませんが、小豆島では日本一どでカボチャ大会という、その名のとおり、日本で一番大きいかぼちゃを競う大会があるんですよねー。

これがもう今年で26回らしく、高円寺の阿波おどりほどではないにしろ、町、地域独自のユニークな取り組みという点では、阿波おどり、高円寺フェスにも通じるものがあると思いました。

小豆島と高円寺に性格があるとしたら、きっと似てる部分は多いんでしょうね。

追記
高円寺からはるか(?)離れた小豆島の話題で思い出しましたが、長野には、こんなバーがあるそう。ずばり、

高円寺BAR

高円寺の中に人が集まるだけじゃなく、こうして、高円寺って外にも出ていけるんですねー!持ち出せるっていう点では、かぼちゃに似てるかも(笑)?

 

高円寺BAR
長野市問後所町1325  中島ビル2F
026-232-1169
高円寺BARさんのホームページ

 

 
Pocket
LINEで送る

著者について

HAPPY!高円寺の編集スタッフです。このホームページのメンテナンスなども行っています。なお、掲載されているお店情報に誤りや変更点があれば、問い合わせフォームでお知らせください。新しいお店情報などをいただくと、なお嬉しいです。よろしくお願いいたします。