ラーメン店じゃないお店のラーメン♪あづま

Pocket
LINEで送る

高円寺の中で見つける「ラーメン店じゃないお店のラーメン」も\第4回目と、意外とあるものだなーと自分でも驚き、なんだかうれしくなっていますが、今回登場するのは中通りにある甘味処(あまみどころ)の「あづま」さんです。

あづまさんのお店の前

 

上から、クリームソーダ、オレンジジュース、コーラ、その下にはあんみつやおしるこがつづき・・・甘いラーメンが・・・おっと!そんなわけはないですね(笑)。でもほら、看板にもこうして書いてあることですし、さっそく中へ入ってみましょう!

あづまさんの看板

 

3月半ばとはいうものの猫の目のような天気が続いている今日は、また肌寒いということもあって、小さな店内にはどことなく懐かしいストーブのにおいがほんわり。そこにラジオの声が加わって、親戚のおうちに来ているような気になります。

「ラーメン下さい!」

「はーい、ラーメンね!」

私と入れ違いで帰られたお客さんのテーブルを片付けていた小春おばさんと、あうんの呼吸で注文のやりとりが進みます。あ、ごめんなさい。こんな季節と、店内の雰囲気のおかげか名前を聞くまでもなく、小春おばさんという名前が浮かんでいたんです(笑)。

居眠りをするのも最高だろうなーと思う、あたたかな店内で待つこと5、6分・・・ジャーーーーーーンッ!登場しましたよ!

あづまさんのラーメン

 

ずるずる・・・

ズルズル・・・

Zuruzuru…

ミネラルウォーター、いや、緑茶?ともかく寝起きでもすっと体内にしみわたりそうな、浸透圧が体液に近いのでは?と思わせるラーメンです!何より、けっしてかみ応えがあるわけではない、細い麺が口にとってはいまやイケメンです!

ああ、手放せない、いや口放せない?!

「いつからこのラーメンをやってらっしゃるのですか?はーずるずる・・・」

「このお店が出来たときからありますよ。」

「え?それはいつごろですか?Waoh!zuruzuru…ABCDEFG!」

「昭和44年です。」

「ワオ、1969年ですね!」

「まあ、そうなるのかしら。」

こんな風に、やはり小春おばさんだと思うのに十分なやさしさで、私とやりとりを続けて下さいました。なんだかジーン!

アポロが月面着陸した年から、このラーメンは、このお店は、この中通りにあるのかー。

そう思うとなんだかムーーーン!

そういえば、お月様に見えなくもないラーメンです。

高円寺を照らす月をまたしても発見したような気がしました。軟着陸?いやなんちゃって!じょうだんはさておき、あまいものを召し上がらなくとも、春の日差しが感じられるやさしい店内がもう、スイーツ、甘みなんだな、素敵だなと思いました。

 

あづま
高円寺北3-2-14
03-3339-0583

[googlemap lat=”35.705965″ lng=”139.647926″ align=”undefined” width=”600px” height=”300px” zoom=”15″ type=”G_NORMAL_MAP”]東京都杉並区高円寺北3丁目2−14[/googlemap]

Pocket
LINEで送る

著者について

HAPPY!高円寺の編集スタッフです。このホームページのメンテナンスなども行っています。なお、掲載されているお店情報に誤りや変更点があれば、問い合わせフォームでお知らせください。新しいお店情報などをいただくと、なお嬉しいです。よろしくお願いいたします。