第2回大人のフリーマーケットに行ってきたよ!

Pocket
LINEで送る

編集部スタッフです。年末とはいえ、入稿を無事終えた喜びで、寒いとき、でもはずむこころ~♪とばかりに、ちょいと浮かれた気分で、ちょうど一ヶ月ほど前にご紹介したばかりで第2回開催となった「大人のフリーマーケット」に伺ってきましたー。会場は前回と同じ、高南通り沿いのヒアウィーアーマーブルさんの2階です。

「第2回大人のフリーマーケット」会場の様子

「第2回大人のフリーマーケット」会場の様子

住宅街ということもあってか、独特の静けさが広がり、さらに冬の冷たい空気が、その静けさを加速させていくような、そんな雰囲気に包まれた階段を上がると白熱電球がともる落ち着いた空間の中にあって、さまざまな色が花のように並んでいるのが分かりました。

その色の正体がまた、開催のきっかけである「フリマといえば、土日中心なのでもっといろんな人がふだん気軽に立ち寄ることができるよう、平日の夜に」と同じくらい、ユニークなもの!たとえば、こちら。

ホウソーさんが出店していた耐水紙でできたカードケース

 

「たぶん、ほかにはないと思います。」とおっしゃっていたホウソーさんが出店していた耐水紙でできたカードケースですが、じっさいに手で引っ張っても、みごとに破れない!なんとも味わい深い商品。素材の使い方ってすてきー!

つづいてこちらは、ファンタスチカさんが出店していたベトナムの切手をモチーフにしたかざり。

ファンタスチカさんが出店していたベトナムの切手をモチーフにしたかざり

 

ひとつひとつ、現地で買い付けてきているというファンタスチカさんによると、なんでもベトナムには「猫年」なるものがあるそうで、その猫年を記念した切手がこうしたかざりになっているそうです。猫が好きなわたしですが、アジア料理にも似た、いろんな国が混ざり合ったようなこの何ともいえない表情にすっかり魅せられていました。

ふと、ここで、複数のご出店者さんから、何らかの「猫」が出店されていることに気がつきました。これは、猫のペンダント?

猫のペンダント?

 

猫のバッジ?

猫のバッジ?

 

そうそう、主催のサロンバイマーブルさんのグループも、不思議顔の猫「まこ」グッズをお持ちでした(^^)

6組ほどの出店者さんを回りましたが、「ふだんはネットでの通販のみ」という方もいらっしゃいました。そういう方もふくめて、告知の段階から主にネットで呼びかけ、こうして、実際の場所で出会う(再会する)というこのイベント(の方法)は、本日出店されていたものの多くに共通する、魅力的なハンドメイドだと思いました。

今後、こうしたイベントが確実に増えていくはず、と実感しています。

次回ももちろん、予定されていて、第3回目は1月!今回、参加出来なかった方は、出店者としても気軽に参加されてみてはいかがでしょうか。

Pocket
LINEで送る

著者について

HAPPY!高円寺の編集スタッフです。このホームページのメンテナンスなども行っています。なお、掲載されているお店情報に誤りや変更点があれば、問い合わせフォームでお知らせください。新しいお店情報などをいただくと、なお嬉しいです。よろしくお願いいたします。